最近のコメント
パブリック・ナラティブ の研修会のお知らせ
 ⇒ 笹本美鈴 (11/24)
公開事例検討会が開催されました
 ⇒ わたなべ (05/24)
 ⇒ 管理人 (05/22)
 ⇒ masa (05/20)

2018年10月06日

自殺予防のための基礎知識 研修終了しました

 平成30年10月6日、13時半から、山梨学院大クリスタルタワーにて、自殺予防Pの研修会が開催されました。
これは日本社会福祉士会が進めている認証研修の一つで、今後は各県が主催となって行う(予定)の研修です。
DSC_0189.JPGDSC_0192.JPGDSC_0193.JPG
 今年はその前段階でのプレ研修から行いました。

 講師は元山梨県精神保健センター所長である小石先生の講義から。全国の自殺率からみると、山梨県はまだまだワーストの範囲であること。自殺企図は精神疾患の方がハイリスクであること。
DSC_0195.JPGDSC_0197.JPG

 後半はグループワークです。
 3つのグループに分かれ、一つの事例を元に検討です。様々な状況から、自殺を訴えるケースの状況から見えるものは何か。
 最後に小石先生から講評を貰い、自殺企図者への対応を考えました。
IMG_0012.JPGIMG_0010.JPGIMG_0011.JPGIMG_0014.JPG

今後、本研修に向けて検討を重ねます。本研修への移行のため、一緒に研修を立ち上げる仲間を募集しています。一緒にやりませんか。


posted by ycsw at 21:57| Comment(0) | 研修の感想

2018年09月20日

山梨県障害者虐待対応研修 終了しました

9月20日、ぴゅあ甲府で行われた、山梨県障害者虐待対応研修(山梨県社会福祉士会が委託されています)が終了しました。
今回は各施設の管理者向けの研修です。午前は座学での講義、午後はテーマで演習を行いました。

DSC_0142.JPGDSC_0147.JPG

各施設から多くの受講希望の方が参加し、午後からの演習も管理者ならではの視点が入った意見が多く出ていました。
虐待は「見なかった、無かった」ことにしてしまうことでエスカレートします。小さな変化をチームで見逃さないことがいかに大事か。また、自分事のように意識して取り組むことを改めて意識した時間でした。

DSC_0151.JPGDSC_0146.JPG

今年度の虐待対応研修は終了です。また来年、お会いしましょう。
posted by ycsw at 20:53| Comment(0) | 研修の感想

2018年09月09日

災害支援活動者養成研修 入門編 開催されました

9月8日、甲府南公民館にて、認定研修のプレとなる「災害支援活動者養成研修 入門編」が開催されました。
IMG_0001.JPG
IMG_0007.JPG

講師は、早稲田大学健康福祉科准教授の大島隆代先生。タイトルは「ソーシャルワーカーによる災害支援」です。
ご自身もSWとして各地の災害支援の現場に入り、そこで感じ、SWはこういった現場で何を拾い上げるべきなのかを話されました。

DSC_0127.JPG

また、活動発表としてぴゅあねっと山梨代表の斎藤節子さんから、「女性の視点での災害時支援について」を発表。女性だからこそ見えた避難場所の様々なことをまとめて話されました。

IMG_0009.JPG

IMG_0003.JPGIMG_0011.JPGIMG_0010.JPG

この研修は、認定社会福祉士会に繋がる認定研修としてのプレ研修です。今後山梨県内でも認定養成研修が開催される予定ですので、ぜひご参加ください。


posted by ycsw at 10:05| Comment(0) | 日記